なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS もうマウスは必要ない

<<   作成日時 : 2011/11/10 15:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

この前にもちょっと書きましたが、
MacBook Proの新しいMac OS、OS X ライオンは
基本的にマウスを必要としません。

この操作に慣れるに従って以前の様に
文字入力しながらテキストの部分選択をする時等に
一旦キーボードから手を離さなければ
ならなかった事がなくなって文字入力が
本当に楽になったなと感じます。

現在ウツ療養中の私は長い文章を書く事は
今のところあまり無いんですが、
療養にはいる前は労働組合団体の機関誌の
編集、執筆を担当していたので、それなりに
まとまった字数の文章を書いていました。

また、編集する際には、テキストのコピペは
極当たり前に多用する操作で、その度に
選択範囲をマウスで選択するのが
当たり前だと思っていました。

編集する際にキーボードから手を離さずに
操作出来る事はかなり操作性の向上に
なっている様に思います。

OS Xライオンのマルチタッチ技術は
今後のパソコンからマウスを無くならせる
基本的な技術として浸透して
行くのではないかなと思います。




画像





画像


2枚ともたぶん風鈴草だと思います。

夏に咲く花の中でも涼し気な名前と形で
お気に入りの花の一つです。

秋もすっかり深まっているのに花の写真は
まだ初夏の写真なので、紹介する
枚数をしばらくの間増やす事にします。




Appleはマウスの技術を確立しましたが、
今度はパソコンからマウスを無くす技術を
提供してくれました。

スティーブ・ジョブス氏亡き後のAppleもまだまだ
注目し続ける必要がありそうです。
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
連合・サービス連合傘下の

関汽交通労組はハラスメントに対応しろ!
● 職場に苦手な人がいて、朝、会社に行くのがつらい・・・・

● あの人の顔を見ただけで、何か言われるかとドキドキしてしまう

● 自分はいったい、どんな悪いことをしたのだろう・・・

● 仕事がうまくこなせず叱られてばかり、自分はダメな人間だと思ってしまう

● なぜ上司はあんなに酷いことを平気でするのだろう?

もしあなたがこんな感じで、職場の人間関係で辛くなってしまっているとしたら、それはモラル・ハラスメントが原因かもしれません。

職場のモラル・ハラスメントとは、静かに・じわじわと・陰湿に行われる精神的ないじめ・嫌がらせです。大人げない態度や、きつい言い方であっても、一見、指導などの形態でなされるモラル・ハラスメント。 周囲はもちろん、言われている本人も、それが 「ハラスメント」とは気づかず、その本人自身が 悪いと感じていることがほとんどです。

ひとつひとつの行為自体は、他人から見ると微妙なもので、本人がどんなにつらくても、「気にしすぎ」「自分の性格の問題」等々、周囲にその感情を理解してもらえないところが、このモラル・ハラスメントの難しいところです。

あなたは、職場で下記のような言動で苦しんでいませんか?
言葉の例

●人格・能力を否定する言葉を使う
 (例:「生きている価値がない」「何をやってもダメなヤツだ!」)

●コンプレックスを持っている弱点・欠点をあげつらう
 (例:「デブ」、「ハゲ」、「メタボ」)

●聞こえよがしに嫌味を言う
 (例:「自分の仕事もできないのに、人の世話を焼いているヤツがいるよ」)

関汽交通労組はハラスメントに対応しろ!
2011/11/10 19:35
>関汽交通労組はハラスメントに対応しろ!さん
ご訪問有り難うございます。
連合系の労働組合はそもそもの出発点から資本の手先となって労働者の怒りや団結を破壊して来た組合が大半ですが、現場の労働者の中に「もう我慢出来ない」と言う怒りが充満して来ている今だからこそ、闘う労働組合を蘇らせるチャンスだと思います。「関汽交通労組はハラスメントに対応しろ!」さんもきっと現場の仲間の中に怒りが充満して来ているのを肌で感じて居られる事だろうと思います。労働現場から怒りを力に変える団結を組織して、連合系労組の指導権を闘う仲間の手に奪い返し、階級的労働運動を蘇らせましょう。

動労千葉(/http://www.doro-chiba.org/index.html)や全国労働組合交流センター(http://www.k-center.org/blog2/kc/)のサイトが参考になると思います。
タバコ
2011/11/11 17:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もうマウスは必要ない なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる