なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS Joshua Redman ; Passage Of Time

<<   作成日時 : 2011/06/10 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

雨が降り出してから気温が下がってきて、
割としのぎやすくなって来ました。

金曜日の夜の事務所当番はいつもの様に
ジャズの夕べです。

今日はJoshua Redmanと言うアメリカの
現役バリバリのサックスプレーヤーの2001年の
アルバム"Passage Of Time"と言うアルバムを聴いています。

最近のジャズシーンの動向には疎いのですが、
彼の演奏スタイルは、ジャズらしいジャズと言う点では
オーソドックスなスタイルではないかと思います。

不協和音がどんどん出てくるフリージャズは聴かせるよりも
プレーヤーののためのスタイルだと勝手に思っているんですが、
彼の演奏は聴いていて思わずスイングしてしまう様な
気持ちよさがあります。



画像


この花の名前は全く分かりません。

オレンジ色の袋状になっていて、蓋になりそうな
花びらもありますから、
ひょっとしたら食虫植物なのかな
などと思っているんですが、
ほんとのところは分かりません。

緑のジャングルの中に咲いていれば
かなり目立ちそうには思いますね。




画像


春の雨がきらきら光る菜の花です。

近くのお寺の参道の脇に一塊の菜の花が咲いていました。

菜の花も春らしい花ですよね。

最近は広島市周辺では菜の花畑を見る事は
出来なくなってしまいましたが、
一面の菜の花、は死ぬまでにはもう一度
見てみたい風景だなと思っています。




ジャズは山下洋輔のピアノトリオによる
"PLEYS GERSHWIN"に替わりました。

私の持っているジャズのアルバムの中では
一番フリージャズを演奏する事が多いのが山下洋輔なんですが、
このアルバムはそれほどフリージャズしていなくて、
他の共演者との即興演奏のやりとりが
ビシビシ冴え渡る緊張感のある演奏を聴かせてくれます。

キャンディーズの心に染み通るような
奇麗なハーモニーのポップスも良いですが、
やっぱりジャズのスイング感も良いですねぇ。
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は今日オレンジ色したトッポギ炒めを作ったのですが、1枚目の写真見て「あら!偶然にもタバコさんもトッポギが夕食だったのかしらん」って思ってしまいました(笑)
この花の名前、知ってたわけではないのですが、私の持っている図鑑に載ってるやつだ!とわかり見てみました。
カルセオラリアで調べてみてください。
多分これだと思います。
チャラリ
2011/06/11 22:39
>チャラリ師匠
カルセオラリアは私の図鑑には載っていませんでした。ググってみたところ、間違いなくカルセオラリアですね。花の色も随分多彩なようです。食虫植物ではなくて、普通の多年草の様です。いつもほんとに有り難うございます。
タバコ
2011/06/12 13:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Joshua Redman ; Passage Of Time なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる