なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS Keith Jarrett ; STILL LIVE

<<   作成日時 : 2011/01/21 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

金曜日の夜はジャズの夕べです。

今日はKeath Jarrettのピアノトリオのライブアルバム
STILL LIVEから聴き始めています。

彼のピアノは「これがジャズだな」と言う
小気味の良い演奏ばかりだなと思いますね。

ピアノは管楽器と違ってピアノだけで
和音を出す事が出来ますからソロやトリオと言った
少ない人数の演奏でも重厚な音を作れる
優れた楽器ですよね。

ジャズの様に少人数の編成で演奏する事が
多いジャンルでは重要な役割を果たしていると思います。

サクソフォンの音も好きですが
ジャズピアノも素敵です。






この「枯葉」は2005年の録音の様です。
この映像を見ていると
彼も歳を取ったなぁと思ってしまいます。




画像


ガーベラだろうなと思っています。

色とりどりでまるで春が来た様な気分にしてくれます。




画像


桜草の仲間の一つ「オトメザクラ」ではないかな。

2枚とも冬の初めの花屋さんの店先の写真ですが、
花屋さんだけには春は早めにや来る様ですね。

寒い毎日が続く中では花の写真だけでも
春らしいとちょっと暖かくなった様に思えます。




腰の具合も相変わらず良くはないんですが、
明日もやっぱり出かける気にはなりそうもありません。

とにかく暖かくなってくれるのを待つばかりです。

ふうぅ∈ε…–v(~。~)
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらも寒い毎日が続いています
腰やひざの悪い方は冷えると痛みが出るので辛いですよね。
私も去年のテニス肘がまだまだ痛みます。

ピアノの音色は元気になったり、心安らかになったりといろいろな表情がありますよね。
「枯葉」は定番中の定番でジャズに詳しくない私でも知っている曲です。
Kaze花
2011/01/22 17:45
>Kaze花さん
広島は仙台に比べれば暖かい方なんでしょうが、それでも寒さが骨身にこたえます。腰の調子が良くなると首の方が気になり始めますよ。困ったもんです。
「枯葉」はジャズの世界でも定番中の定番で、キース・ジャレットも幾つもの録音を残しています。ジャズは同じプレーヤーでも演奏の度に微妙に違う演奏になるので楽しみの幅が広がります。
タバコ
2011/01/23 12:31
ガーベラ綺麗ですね。
これって一番寒い時期に出回る花ですが、日持ちがするので重宝します。
と言っても家に咲いているわけではないですが。
冬の花束などにはよくあしらわれてます。
チャラリ
2011/01/24 14:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Keith Jarrett ; STILL LIVE なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる