なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ続く精密検査

<<   作成日時 : 2010/08/23 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は右の肺にたまっていた「胸水」の検査結果を
聞くために病院まで行ってきました。

まず、レントゲンを撮って胸水をとった後の
変化を見たんですが、再び胸水が同じところに
たまっている事がはっきりしました。

ただ、取り出した胸水の精密検査の結果は
結核菌を始め細菌類や腫瘍の
指標は全てマイナスだと言う事も分かりました。

と言う事は現在までの検査では胸水がたまる原因が
分からない、と言う事で、さらに詳しく検査出来るPET検査を
受ける事になりました。

この検査ではもし腫瘍や病変部分があれば
そこを特定できる造影剤を使ってのCT検査になる様です。

今のところ、悪性のものはないと言う事で
ホッとしてるんですが、このPET検査が3割負担でも
3万円ほどかかると言う
飛んでも八分歩いて十分の費用が要るんですよねぇ。

これではカネのない人はこんな検査は受けられないですよね。

私の場合は森永ヒ素中毒被害者救済制度の
適用を受けて、医療費は払った分だけは返ってくるので
費用の心配はしないで済みますが
そうでなければこの検査は受けられないところでした。

まだ安心するのは早いかも知れませんが、
ひとまず次の検査待ちなので、出来るだけ気に病まない様に
しようと思っています。




画像

今年の酷暑が始まった頃の夏空です。

雲の形には四季それぞれの特徴がある様に思います。

どこがどう違うか、ははっきりとは言えませんが、この写真の
雲は何となく夏らしい様に思います。




今年は今までと違って、暑いところにしばらく居るとなんとなく
息苦しくなってくる様に感じています。

ひょっとしたら肺に胸水が
溜まるのと関係があるかも知れません。

素人があれこれ悩むのは仕方ないですが、
精神的ストレスが溜まってしまうなぁ。
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
(笑)飛んでも八分・・・のくだり。
今まで生きてきた中で多分2回目くらいです、聞くの。
PET検査って聞いたことがあります。
近所の方が受けられたような・・・
そんなにするんですね!
わが家の経済状態では厳しいです。
チャラリ
2010/08/24 06:47
タバコさん、こんにちは。

肺に滞留した水を『胸水』と呼ぶのですね。
それとタバコさんも『森永ひ素ミルク事件』の被害者の方々のお一人だったのですね。
お見舞い申し上げます。
救済制度を利用されて充分検査を受けられて下さいね。
nori
2010/08/24 12:54
>チャラリ師匠
あーゆー事を書くと歳が丸見えになりますねぇ。多分大昔の漫才師のネタだと思うんですが、オヤジギャグの博物館に展示されてる様なヤツですよね。
私も金額を聞いてどうするか一旦は迷ったんですが、当日必要な支払いは友人に借りる事にして、受ける事にしました。自前で出せと言われればやっぱり難しい金額です。
タバコ
2010/08/24 14:29
>noriさん
ヒ素ミルク中毒被害者ももう55歳以上になってますから、事件自体はほとんど知っている方がおられないと思っていました。
加害企業に医療費の終身的保障をさせる事が出来たのは、当時の全学連運動や戦闘的労働運動の力が強く、労働組合を通した森永製品不買運動が全国に広がり、森永に大きな打撃を与えることが出来たからだと思っています。
労働者の団結した力の大きさを私自身が確信出来る様になったのも、大資本森永に対するこの勝利が大きな影響を与えている様に思います。
タバコ
2010/08/24 14:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まだ続く精密検査 なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる