なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 山は雪、市内は青空

<<   作成日時 : 2010/03/26 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

広島は昼前頃まで広島市街地から見える範囲の
市街地に面した山々の中腹から上は
雪が降っていて、風に流された雪が市街地では
小雨になって降っていました。

こう言う時の雨って実際よりも冷たく感じてしまいます。

ちょうどその時間にバイクで走っていたので、
市街地に出てしまうまでに
ダウンのコートが少し濡れてしまいましたよ。

ヘルメットのフェースガードをほんの少し開けて
曇り止めにして走るんですが、入って来る風は冷たくて
真冬の気分でした。

今日もいつもの様にJazzを聴きながらの
事務所当番です。

今は、Pat Methenyの80/81と言うアルバムです。
Pat Methenyはアメリカのジャズギターリストで、
このアルバムでも彼の繊細なテクニックを
聞く事が出来ます。

私はここでいろいろなジャズのプレーヤーを
紹介する時には、Wikipediaで調べてみて記憶に
間違いがないかどうか確かめていますが、
調べていて思ったのが、
ジャズのソロ演奏に使われる楽器の種類は
ほんとに多いなぁと言う事ですね。

クラシックではメロディラインを演奏する事など
ほとんど考えられない様な楽器も
ジャズのプレーヤーが演奏するとソロ楽器として
使いこなしてしまうんですよね。
(例えばバスクラリネットやソプラノサックスなど)

ジャズの音楽としての自由度がいかに
大きいかと言う事だと思います。




画像

花屋さんの店先並んだ春を待つ花たちです。
黄色いのはデージーの仲間かなと思いますが、例によって
自信はほとんどありません。

やっぱり、春が近付いて来ると、
花屋さんの店先は覗くのが楽しみになりますよね。

どうせ育てる場所もないので、
買う事はないんですが、花屋さんの店先の
花たちを眺めているだけで、春が来た様な気分になれます。




画像

これも同じ花屋さんに並んでいた小さな花たちです。

こうした小さな花たちが花壇を埋め尽くしているのも
良いもんだろうなと思いますよね。




今はMal WaldronのAll Aloneと言うピアノソロの
アルバムを聴いています。

ジャズを聴きながらだと事務所当番も
それ程疲れない様になって来た様に感じています。

一進一退を繰り返しながら少しずつ
良くなって来ているのかもしれないですね。

これで春の気候が安定してくれれば
さらに調子が良くなって来るんではないかと
期待してるんですが、どうなります事やら。
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking



メンタルヘルス
今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日寒いですが、
花屋さんの店先だけは春が来たようですね。
早くほんとうの春が来てほしいものですね。
Kaze花
2010/03/26 18:33
うちも随分と花が増えてるんですよ。
でも寒くってなかなか見て回れない。
今日はまた一段と冷え込みます。
患者さんが来週からは暖かくなるとおっしゃってました。
それを楽しみに週末頑張りましょう!
チャラリ
2010/03/26 21:40
>Kaze花さん
3月も末になって、お彼岸も過ぎたと言うのにいつまでも寒いですよね。街の中にも春の花は咲き始めてはいる様ですが、花屋さんの華やかさにはかなわないですよね。ほんと、本格的な春が来るのがこんなに待ち遠しく思うのは久しぶりの様に思いますよ。
タバコ
2010/03/27 15:32
>チャラリ師匠
庭で花を育ててられると春の楽しみは深くなるでしょうねぇ。でも、管理が大変そうで私には多分無理だと思います。
来週から暖かくなるんですか。それは楽しみです。早く冬の服装から解放されたいですからね。
タバコ
2010/03/27 15:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山は雪、市内は青空 なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる