なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 矢野沙織のBeBop at The SAVOY

<<   作成日時 : 2010/02/16 15:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

新しいJazzのCDを買ってしまいました。
私の好きな弱冠22歳のアルトサックスプレーヤー
矢野沙織のBeBop at The SAVOYと言うアルバムです。

BeBopと言うのはモダンジャズの演奏スタイルの規則で、
アドリブ演奏などの場合に次に出すべき音を
コード進行や音程で決めて行く演奏方法の事です。

こうした次に出す音程の決まりがある事で、
アドリブ演奏にもバックの
プレーヤーが付いて行く事が出来る訳です。

40年代後半から50年代初頭にかけて確立した
モダンジャズの演奏スタイルで、現在に至るもジャズの
主流をなしている演奏スタイルです。

聴いている方もそれほど突拍子も無い
フレーズがいきなり出て来る事も無いので、
落ち着いて聴いている事が出来ると思っています。

矢野沙織は16歳でジャズ界に彗星の様にデビューし、
本場アメリカのプレーヤー達に衝撃を与えた
アルトサックスのプレーヤーで、
現在22歳ながら、今回のアルバムが9枚目となる
ジャズ界の期待の新星です。

私は彼女のアルトサックスが出す音が
とっても優しい音にも関わらず、時には迫力のある
演奏も聴かせてくれる所が好きで、ほとんどのアルバムを
買ってしまいました。

今回のBeBop at The SAVOYも彼女のアドリブパートは
時に迫力たっぷりに、時にしっとりと変幻自在で、
更に実力が付いて来たなと思わせる素敵な
アルバムになっています。




画像

手前にピンクのプリムラ、奥の方に黄色いパンジーまでは
分かるんですが、紫色の小さな花の名前は
写り方が小さ過ぎて調べる事が出来ませんでした。

寒い冬にこの様に色とりどりの花が咲いていると、
嬉しくなってしまいます。

花達がたくさん咲いているだけで春が近付いている様に
思えて来ますよね。




飛行潜水艦タバコ号は久しぶりに晴れて来たにも関わらず
相変わらず用事のない日はほとんど部屋から
出る事が出来ません。

昼頃の調子の悪さも無くなる気配はない様です。

昼の安定剤が効いて来るまでは
事実上家からは出れない状態ですね。

もう少し早く安定剤を
飲んだ方が良いのかも知れないですね。

次回の診察の時には聞いてみようかなと
思っています。
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking



メンタルヘルス
今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
明日朝はまた寒くなりそうですね。
いくら冬に咲く花といってもあまりに寒いと凍みて元気がなくなってしまいます。
 16歳でデビューですか!?
うちの次男より一つ下です。
才能豊かな人は幼い時から違うんですね。
うちの子見てると考えられないですけど…
チャラリ
2010/02/16 21:47
>チャラリ師匠
今朝は確かに寒かったですねぇ。久しぶりにガスストーブを朝から昼頃までつけていましたよ。
さすがに最近は咲いている花もあまり見なくなってしまいました。春の花が咲き始めるまであと少しの我慢です。
矢野沙織はもちろん才能もあるでしょうが、かなりの努力の人の様です。中学生の頃からライブハウスに出演交渉を始めて、ライブ活動を始め技術を磨いて行ったそうですからね。若いうちに「これだ」と言う道を見つけられるのは幸せなのかも知れないですね。
タバコ
2010/02/17 14:01
今日もこちらは少しあたたかいです。
こんな日に散歩にも行かずごろごろしています。
J-POPの世界では低年齢の人たちがデビューしていますがジャズの世界でもそうなんですね。
才能のある人というのは子供のころから違うんですね。
わが長男は大器晩成といわれながら今日まで来ています。
出来上がるのはいつになることやら・・・
Kaze花
2010/02/17 15:15
>Kaze花さん仙台での「暖かい」はきっと広島では「寒い」ではないかと思いますよ(笑) Jazzの世界は例えばBeBopの様な決まり事をマスターしないといけない分普通は二十歳前後のデビューが多い様です。そう言う事を考えれば矢野沙織のデビューはやはり天才的なものが有ったんでしょうね。大器晩成型の人は端から見ると出来上がるのはいつなん?と言う事になるのかも知れないですが、その分お楽しみの期間が永いのかも知れないですよ。私は晩成しないまま枯れて行きそうです。
タバコ
2010/02/17 15:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
矢野沙織のBeBop at The SAVOY なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる