なんでやねん!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 寺井尚子のジャズバイオリン

<<   作成日時 : 2009/12/20 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前にも一度寺井尚子のジャズバイオリンについては
書いた事が有る様に思います。
今も聴いていますが、やはりバイオリンによるジャズと
言うのは聴く度に新鮮に感じますねぇ。

寺井尚子の演奏はエネルギッシュで、
なかなかジャズらしい
リズム感に溢れた作品が多い様です。

バイオリンと言う楽器に持っていた
クラシック専用の楽器と言う固定観念を
崩してくれたプレーヤーとしても
寺井尚子はタバコにとって特別な存在ですね。

iTunesに入ってる順番で行くと
次は矢野沙織のアルバムになる予定です。
矢野沙織については今までに何度も書いて来たので
しつこくは書きませんが、
やっぱり、彼女のアルトサックスの澄んだ音色はいくら
聴いても聴き飽きると言う事が無いですね。




画像

すっかり南天の実だと思っていたんですが、
図鑑で確かめてみたら、葉っぱの形が違っている様です。

なかなか名前を見付ける事が出来ませんでしたが、
どうやら、葉っぱの形から見ると
トキワサンザシ(常磐山査子)らしいと言う所で
落ち着きました。

小さな真っ赤な実がたわわに実ってると言う
風景は冬にふさわしい様な気がします。




画像

いつもの団地の中庭のものとは違いますが、ランタナの花の
今シーズン最後になるかも知れない写真です。

ランタナの花も永い間楽しませてくれましたが
団地の中庭のランタナは今は
実を実らせて、春を待っている様に見えます。





画像

この白い花の名前はついに分かりませんでした。
花の形は朝顔や昼顔に似てるなと
思うんですが、咲いていた時期も11月下旬だし、
花の形も微妙に違いますよね。

花の大きさも今となっては忘れてしまっているので、更に
名前を特定するのが困難になってしまいました。





飛行潜水艦タバコ号はどうにか事務所までたどり着いて
いつもの様にジャズを聴きながら
当番席に座っています。

今日は他にもやらなければならない事が
あるので、記事の更新も
いつもより早めに終わらせる事にしました。

事務所まで来てしまうと、まるで何でもないかの様に
振る舞えるのは何でなんでしょうね。

その分帰ってから疲れが噴き出して来るのは
分かっているんですが、
事務所に居る間は普通に元気に
振る舞っています。

まぁ、それだけエネルギーに余裕が有ると言う事
なんでしょうが、出て来るまでの
葛藤を思うと、「ほんとの自分はこうやないんやで」と
仲間に向かって叫びたくなりそうです。




ふうぅ∈ε…–v(~。~)
















今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking



メンタルヘルス




アダージョ
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
寺井尚子

ユーザレビュー:
寺井サウンド!言い得 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

今日もランキング応援ポチよろしく(^^)/

FC2 Blog Ranking

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
冬の赤い実は元気をもらえるというか温かい気持ちになれるというか、特別な力があるようですね。
うちのランタナもまだ咲いてはいますが花数は随分と減りました。
白いのは朝鮮朝顔かなあ・・・
チャラリ
2009/12/20 23:19
冬の赤い実から貰えるパワーは花を愛でる人たちに共通なんやないかと思います。見付けるとカメラを持っていたらついシャッターを切っていまいますよ。
白い花は朝鮮朝顔の線も考えてみたんですが、葉っぱの形が違う様なので、どうやら朝鮮朝顔ではなさそうでした。花のとんがり具合なんかは良く似ているんですけどねぇ。
タバコ
2009/12/21 13:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寺井尚子のジャズバイオリン なんでやねん!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる